第34回受精着床学会 [俵IVFクリニックの取り組み]

平成28年9月15日・16日に、受精着床学会が開催され、
俵院長や培養士・研究員などが参加して参りましたのでご報告させていただきます。

第34回を迎えた今回は、「STOP the 流産」と題して開催され、産や不育症に関連の深いトピックスの第一人者の講演など、年間4万人を越えるART出産数を越え、また出産の高年齢化が進む中で、大変貴重な機会となりました。

第34回受精着床学会

当院からは以下の5演題の発表となりました。
・「妊娠高血圧症候群を発症したART患者の後方視的調査と今後の課題」 俵史子
・「不妊治療患者における甲状腺自己抗体検査の有用性」 宗修平
・「遺伝カウンセリング後ART治療に進まれた男性不妊患者の一例」 望月汐美
・「診察指装着型オキシメーターを用いた鍼灸治療効果に関する研究」 長谷川謙介
・「凍結融解初期胚移植におけるLAH菲薄化の範囲の検討」 石上夕紀子

第34回受精着床学会

ご報告いたします。





共通テーマ:妊娠・出産

浜松医大での講義のこと [俵IVFクリニックの日常]

国立大学法人 浜松医科大学の非常勤講師を務めている俵院長。
先日の授業の様子をご報告します。


浜松医科大学 4年生 生殖系講義


今回は生殖補助医療の専門家の目線から、産婦人科学を学ぶ医学部の4年生へ
「生殖補助医療の実際」をテーマにした授業です。

産婦人科学は大きく分けて
・周産期医学
・生殖内分泌
・婦人科腫瘍学
・女性医学 の4つの柱から成り立っています。

産婦人科学


この中で「生殖内分泌学」に分類される生殖補助医療の魅力や、当院での治療内容など。
生殖補助医療の基本から、かなり専門的な難しいお話までじっくりさせていただきました。

医学部学生の皆さんもとても熱心に受講してくれました。
生殖補助医療に興味を持つ学生が増えてくれたらと期待しています。






共通テーマ:妊娠・出産

ジネコ 妊活セミナー in静岡 開催のお知らせ [俵IVFクリニックの取り組み]

2016年10月23日 ジネコ 妊活セミナー in静岡


今年も
静岡で妊活セミナーの開催が決定しました。
俵院長が講師として参加しますのでご報告です。


どうすれば妊娠できるの?
どうしたら妊娠しやすい体質になれるの?
どんな治療をしたらいいの?  ....など、


「妊活に興味はあるのに分からないことだらけで、なかなか1歩を踏み出せない」
そんな方へ西洋医学と東洋医学の専門家の立場から、分かりやすくお話しします。



*☆*……………*☆*……………*☆*……………*☆*……………*☆*…………

●日時 2016年10月23日(日)/14:00~16:30 (13:30開場)

・第1部 14:00〜15:00「体にやさしい妊活漢方」
 講師:小島薬局漢方堂 小島晃先生

・第2部 15:15〜16:15「妊娠へ近づくために」
 講師:俵IVFクリニック 院長 俵史子先生

●場所 パルシェ 7階
 〒420-0851 静岡市葵区黒金町49 JR静岡駅直結


*☆*…………*☆*(ジネコHPより引用)*☆*…………*☆*…………*☆*
                       詳細はジネコHP




参加は無料で、未既婚問わずパートナーと一緒でもOK!
2人目以降の妊娠を望む人も参加できます。

定員になり次第、申し込み受付は終了してしまうので早めの申し込みがおすすめです。



会場では、漢方の試飲や簡易的な相談ができるブースの用意もあるそうです。
妊娠に近づくためのヒントが満載のセミナーなので、ぜひご参加ください。





共通テーマ:妊娠・出産