Xmas2015 [俵IVFクリニックの日常]

俵IVFクリニックが移転してから、はじめてのクリスマスを迎えます。

例年、スタッフ総出で飾り付けを行います。
 >Xmas2013の様子

ツリーはもちろんのこと、

俵IVFクリニック院内の様子*Xmas2015

院内のあちこちに「トナカイ」がいたりでクリスマス感溢れる院内になっています。

俵IVFクリニック院内の様子*Xmas2015

俵IVFクリニック院内の様子*Xmas2015



ご報告いたします。





共通テーマ:妊娠・出産

不育症こころとからだのシンポジウム [県・市の取り組み]

「誰にも相談できずに悩んでいませんか?」

不育症こころとからだのシンポジウム

静岡県こども家政課は、不育症に悩む方向けにシンポジウムを開催します。

不育症とは
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

妊娠はするけれど、流産や死産、早期新生児死亡などを2~3回以上繰り返して、子どもを持てない状態をいいます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

□内容

 第1部 不育症を知ることから始めませんか
  講師 牧野恒久先生 冨士小山病院院長

 第2部 パネルディスカッション 不育症一人で悩まないで
  パネラー 牧野恒久先生 冨士小山病院院長
         棚田瑞恵さん 不育症そだてねっと埼玉
         鴨狩直子さん 焼津市立総合病院 不妊症看護認定看護師

 *第2部の後 個別相談会・交流会が開催あります。(16:15~


□日時 

 第1回 2016年1月16日
  会場 プラザ ヴェルデ コンベンションホールA 沼津市大手町1-1-4
  開場 13:00 開演 13:30

 第2回 2016年1月31日
  会場 グランシップ 会議室1001-2 静岡市駿河区池田79-4
  開場 13:00 開演 13:30


□応募方法・詳細 不育症こころとからだのシンポジウム事務局HPよりお申し込みできます。



共通テーマ:妊娠・出産

受精着床学会2015 [俵IVFクリニックの取り組み]

11月26日~27日に有明のTFTホールで、`第33回日本受精着床学会`が開催されました。 

俵院長を含め、総勢13名のスタッフが参加して参りましたのでご報告させて頂きます。

第33回日本受精着床学会

受精着床学会とは
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

受精ならびに着床に関する研究を推進して、生殖学の発展に寄与し、人類の幸福に貢献する。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

…事を目的とする学会で、不妊治療に関わる多くの医師・胚培養士・看護師などが参加します。

第33回を迎えた今回、当院は以下の発表を行いました。

◎ART治療患者における甲状腺機能評価と妊娠および流産への影響 俵史子
◎当院におけるoncofertilityへの取り組み - これまでとこれから - 中山理紗
◎FileMakerを用いた凍結保存受精卵および精子管理における当院の取り組み 宋修平

第33回日本受精着床学会


多くの学会・研究会活動を行った2015年も、残すところあとわずかになりました。
当院も、クリスマスの飾り付けを行いクリスマス模様です。また、ご報告させて頂きます。



共通テーマ:妊娠・出産