日本受精着床学会雑誌 第3回優秀論文賞 受賞 [俵IVFクリニックの取り組み]

日本受精着床学会雑誌 第32巻第2号に掲載された、
当院の副院長の山口医師の論文が、第3回優秀論文賞を受賞しました。
ご報告させていただきます。

日本受精着床学会の「日本受精着床学会雑誌論文賞授与規定」によると…。

この論文賞は、世界体外受精会議記念基金を基に、日本受精着床学会雑誌に掲載された論文中から特に優れたものを顕彰するもので、本学会の発展に資することを目的としています。 

…とあり、大変名誉な賞をいただく事となりました。
これからも、当院は生殖医療領域(不妊治療)で地域の方々や医療関係者のお役に立てるよう、努力して参ります。

第三回 優秀論文賞

受賞演題 「子宮卵管造影検査による甲状腺機能への影響」