浜松医大での講義のこと [俵IVFクリニックの日常]

国立大学法人 浜松医科大学の非常勤講師を務めている俵院長。
先日の授業の様子をご報告します。


浜松医科大学 4年生 生殖系講義


今回は生殖補助医療の専門家の目線から、産婦人科学を学ぶ医学部の4年生へ
「生殖補助医療の実際」をテーマにした授業です。

産婦人科学は大きく分けて
・周産期医学
・生殖内分泌
・婦人科腫瘍学
・女性医学 の4つの柱から成り立っています。

産婦人科学


この中で「生殖内分泌学」に分類される生殖補助医療の魅力や、当院での治療内容など。
生殖補助医療の基本から、かなり専門的な難しいお話までじっくりさせていただきました。

医学部学生の皆さんもとても熱心に受講してくれました。
生殖補助医療に興味を持つ学生が増えてくれたらと期待しています。






共通テーマ:妊娠・出産